函館で取れ立ての新鮮のイカを食べた

ika

先日、函館まで一泊二日のドライブへと出掛けて来ました。
昼過ぎに出発して着いたのは夕方、函館に到着してまずホテルにチェックインを済ませて辺りが暗くなるのを待ちました。
辺りが暗くなりはじめた頃、私達は外出、駅前のバス乗り場に向かいバスに乗ります。行き先は函館山です。
バスを走らせる事30分、目的地の函館山へ到着、函館山では夜景を堪能し、バスにて町迄戻りまし

町に到着したら夕食、当初、バスの窓から見えたビアホールが気になった為、そこに行こうと思ったのですが、残念な事に満席、しばらく歩いて普通の居酒屋にたどり着きました。
一見何の変鉄もない普通の居酒屋と言った感じでしたがメニューは海鮮ものが多く、当然その中にはイカもありました。
とりあえず最初に頼んだのは刺身盛りと卵焼きです。刺身盛りの中身はツブ、ホタテ、ソイ、中トロの4種類、卵焼きはダシがきいておいしく、刺身盛りはどれも新鮮そのものでした。

それらを食べ終えた後、とうとうメインのイカ刺しを注文します。
注文したあとしばらくしてボールを抱えた店員さんが我々の前に現れ、これから調理するという生きたままのイカを見せてくれました。
それから待つこと15分ほど、出てきたイカは新鮮そのもの、捌かれたにも関わらずまだ動いています。それを口にするとたまらなくおいしく、まさに至福のひとときとなりました。